ノマドワーカーの仕事場

活用方法

◆ノマド向けの文具の進化がすごい!

 

ノマドワーカーの増加や働き方に変化により、近年文具にもさまざまな変化がおきているようです。

移動が多いノマドワーカーに人気の文具の条件としては、

「どこでも仕事できる文具」

「小さいけど実力派」

「デスク環境を向上させる」

が基本ではないでしょうか。

 

たかが文具といえども大きいのもあり、持ち歩くには結構かさばります。

移動が多いと小さくて軽いものがいいですよね。

 

たとえばクリアファイル。

A4のクリアファイルのように使えるのに、A5サイズで持ち歩けるというファイルがあります。

見ためはA5サイズの二つ折りのファイルですが、背の部分が柔らかい素材でできていて、

スムーズに180度開き折り目がつきにくくなっています。

これがあればA4サイズが入る大きいバックでなくても、その半分のA5サイズが入るバックで

必要書類が折り曲げることなく持ち歩けます。

ビジネスバック=A4サイズという概念がなくなるかもしれません。

個人的にビジネスバックが小さくて済むのはとても助かるので気になるアイテムです。

 

次にペンケース。

カフェなどで仕事をする方は、狭いスペースを上手に使わなければいけないことも多いはず。

従来は横置きタイプが主流でしたが、狭いスペースでも使いやすいような

自立型タイプのペンケースに人気が集まっているそうです!

筆記具だけでなく充電ケーブルなど、仕事で使うツールをまとめて持ち歩いて

好きな場所を仕事場のデスクにしてしまえるのが魅力です。

 

そんなペンケースの中に入れてもかさばらないXSサイズの文具があります。

直径5cmの修正テープやホッチキス、持ち手がまっすぐなハサミ等々。

日常の手仕事に役立つアイテムもコンパクトで収納にも場所をとらない物を選べば

ペンケースもパンパンにならずに済むかもしれません。

 

なるべく少なくて軽くて、でも使い勝手がよい物を持ちフットワーク軽く仕事が出来るといいですね。

 

◆お客様の声が嬉しいです

 

でも…フットワーク軽く仕事をしようとカフェに入っても

駅チカのカフェは大体席が埋まっていて席を見つけるのがやっとで

電源のある席に座れたらラッキー!という状況がほとんどではないでしょうか。

 

やっと席につけたと思ったら、周りに気が散って捗らなかった時もしばしば。

集中出来たとしても長時間居座るのはお店に悪い気がします。

(カフェで働いていたことがあるので定員さんの気持ち、少しわかります…)

 

オフィス以外で仕事をする際、いかに集中出来る場所を見つけることが出来るかが

とても重要になってきます。

 

さらに、毎日のように通うとコーヒー代の出費も気になりますし、

かといって公園のベンチで仕事(今の季節なら意外とアリかも?笑)は

電源やWi-Fiがないからやっぱりダメだ…。

 

インターネット・電源・集中できる環境。でもカフェのように気軽に立ち寄れることが

仕事で使いやすい条件だと思います。

 

そんな中、ここ数年で仕事できる条件を揃えたコワーキングオフィスや

シェアオフィスが急速に増えてきました。

働き方改革の推進も急増の理由の一つでしょう。

コンセプトや利用料金、仕様など本当に多種多様なスペースが誕生しています。

 

当社ビズコンフォートは全国に24ヵ所のコワーキングスペースです。

全拠点が使えるフルコネクトプランをご利用いただければ、移動の途中など、

その時その時で場所を変えて仕事が出来ます。

 

会員様のお話を伺うと、今までカフェや図書館やご自宅などでお仕事や勉強していた方が多く、

やはり皆様同じような悩みを抱えていらっしゃいました。

そんな中、弊社の施設を使って頂き下記のようなご感想を頂いております。

・Wi-Fi・電源があるから便利!

・安くて使いやすい!

・24時間利用できるのは本当にありがたい。

・プリンターがあるのでわざわざコンビニに行かなくていい!

・フリードリンクがあるので助かる!

 

また、個室会議室も利用できるので打ち合わせ時も困りません。

特に一番おすすめの会議室は「Connect-Lounge神田」の会議室です。

詳細はこちら→https://bizcomfort.jp/tokyo/kanda/kanda.html

 

6名様用と10名様用の2つですが、なんとこの2つの会議室を区切っているパーテーションを外せば、

最大16名様が入れ、セミナールームとしても使えるほど、広く使うこともできます。

平日はコンシェルジュがおりますので、お客様のご案内やコーヒーやお茶をご用意させて頂きます。

 

また、Connect-Lounge神田でしたら会員様でないビジターでも会議室利用や

ワークスペースのドロップインができるので、まずはドロップインで気軽に使い、

利用頻度が多くなれば月額会員になるなんて使い方もできます。

 

神田の最大の特長は、気分や状況に合わせて使えるようブースを8つに分離していることです。

 

「集中してPC作業がしたい」→サイレントブース

「パソコンのタイピング音などを気にせず、自習したい」→スタディブース

「お弁当を食べながら一休み」→カフェブース

「電話で話しながらの仕事」→ワークブース  等々。

 

是非一度、神田付近でカフェをお探しでしたら平日Connect-Lounge神田にお立ち寄り下さい。

おいしいコーヒーをご用意してお待ちしております(#^.^#)

 

 

働く場所が自由なノマドワーカーこそ、行きつけカフェでなく集中できる行きつけの

オフィスがあると安心ですね。