制度の活用

その他

みなさんこんにちは。スタッフAです。

4月は冬並みの寒さが残る日も多かったですが、この頃は気温が急上昇して一気に夏が来そうですね…。

夏が苦手な私は、もう少し春を楽しみたかったです。

 

さて、コロナウイルスの影響で、やむを得ずテレワークを行っている方も多くいらっしゃると思います。

仕事は休めないが子どもが家にいて仕事をすることが難しかったり、突然在宅勤務をすることになりネット環境に問題があったり、会社でしかできない仕事が進められなかったり、と様々の問題が生じているお声を耳にします。

そんな時、様々な問題を少し助けてもらえる助成金や制度などがあります。

例えば、

・IT導入補助金
⇒コロナウイルスの影響を受けて、テレワーク環境の整備などに役立つITツールなどの導入費用を補助
【参考】https://www.it-hojo.jp/r01/doc/pdf/R1_application_guidelines_second_tokubetsuwaku.pdf

・働き方改革推進支援助成金(新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース)
⇒シンクライアント端末などの導入費用や、労働者の研修費用などを助成
【参考】https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/jikan/syokubaisikitelework.html

・企業主導型ベビーシッター利用者支援事業の特例措置
⇒ベビーシッターを利用しなければ仕事を続けることが出来ない方に、シッター利用料を補助
【参考】https://www8.cao.go.jp/shoushi/shinseido/outline/sitter_atsukai.html

などなど…。

以上はほんの一部ですが、ご自身や会社に合ったものを上手く活用できるとよいですね。

※各制度の詳しい内容や対象事業などはよくご確認ください。

 

自ら調べなければ知ることのないことって、たくさんありますよね…。

テレワークにより得られた時間を有効に使い、学び多き年にしていけたらと思います。