朝日を浴びて体内時計をリセット!

その他

こんにちは!スタッフSです。

在宅勤務が推奨される中、「夜型になってしまった」とか「生活リズムが乱れた」という声をよく耳にします。

色々と原因が考えられますが、もしかすると通勤時間がなくなって、「朝日」を浴びていないことが関係するかもしれません!

訳あって「睡眠健康指導士」の資格を持つワタクシが少し解説いたします!

■睡眠のしくみ

・睡眠には「メラトニン」というホルモンが関係している

・朝、強い光(朝日)を浴びると「メラトニン」の分泌が止まり覚醒

・目覚めから14~16時間後に再度「メラトニン」が分泌され眠くなる

というわけで、朝日を浴びなかったり、逆に夜に朝日に近いような強い光(ブルーライトなど)を浴びると「メラトニン」の分泌が乱れ、体内時計が狂う原因となるのです。

ぜひみなさん、朝起きたらカーテンを開けて朝日を思う存分浴びてみてください!

あと、夜のスマートフォンやゲームなども控えめに・・・♪