シェアリングサービスの活用

その他

みなさんこんにちは!スタッフのKです。

 

緊急事態宣言が解除されて1週間ほどがたち、街や電車にも人が増えてきましたね。

在宅勤務が終わり、出社する方もぐんと増えたのではないでしょうか。

まだまだ油断はできませんので、みなさんも健康には十分お気をつけくださいね!

 

さて、今回の緊急事態宣言や外出自粛により、みなさんの食生活はどのように変化しましたか?

私は昼食をコンビニで買うことがなくなり、毎食自炊をしているため、なかなか健康的な食事をとることができたなと感じます。

 

でもやっぱりたまにはお店の味が食べたい・・・!

 

そんな時は、とあるフードデリバリーサービスを利用しました。

無性に食べたくなるチェーン店のハンバーガーや、家ではなかなか作らないエスニック料理など、様々な味を楽しめます。

 

 

以前から流行っていたフードデリバリーサービスですが、今回の外出自粛により利用ユーザーが一気に増えたのではないでしょうか。

お店側は配達員を雇わずデリバリーができ、配達員はスキマ時間を使って仕事ができ、私たちは手軽に色々なお店の味が楽しめる・・・

それぞれのニーズがマッチしたシェアリングサービスは、今後ももっと活用されていくと思います。

 

フードデリバリー以外にも、便利なシェアリング・エコノミーサービスはたくさんあります!

ぜひこの機会に試してみるのはいかがでしょうか。