時差出勤やテレワークのすすめ

働き方改革

こんにちは。スタッフSです。

政府から時差出勤やテレワークへの協力要請が発信されました。

当社には「どこでもはたらく改革」という取り組みがあり、以前から「テレワーク」を推奨し今回もすでに時差出勤やテレワーク、在宅勤務を実践しています。

実際に取り組んでみてテレワークには様々な効果があると実感しています。

・時間の有効活用(無駄な移動時間が減り業務に充てられる)

・満員電車回避によるストレス軽減(朝の満員電車で疲弊することなし)

・集中力アップ(快適かつ静かな環境で業務に取り組める)

今回のようなウィルス感染対策はもちろんのことですが、生産性を向上させるためにもひきつづき多くの企業への導入が広まるよう啓蒙していきたいと思います。

慌てることなく冷静に、まずは一人ひとりが出来ることから始めて、この危機を乗り切りたいと心から願います。