vol.35 Yさん

“教員”から、”教員を支える人”に

臨床心理士になるため受験勉強!

ご契約プラン
神奈川プラン
会員インタビュー
プロフィール

小学校教員をしながら、臨床心理士になるために大学院受験の勉強をされています。「教員を支える人が、身近にもっとたくさん居たら」という想いが、臨床心理士を目指すきっかけになったとのこと。

集中力を持続させるコツは、いろいろな拠点に移動して気分転換!

―BIZcomfortを利用する前は、主にどこで勉強していましたか?

最初はカフェを利用して勉強をしていました。

 

カフェだと、利用するたびにドリンクを買わなくてはいけないし、ドリンク1杯で長時間滞在するのも気が引けるので、追加でフードを買ったり、2杯目を買ったりすると、1回の利用でも結構な出費になります。

 

また、カフェは22時ごろに閉店するところも多く、仕事後だと1~2時間くらいしか勉強ができないことも悩みでした。

 

―費用や時間の面で不便さを感じていたのですね。

だからといって自宅で勉強しようと思うと、自宅は自分にとって「リラックスする空間」であることが大きく、勉強や仕事などをする気になれなくて・・・。

 

「今日は絶対に勉強しよう!」と思っていたのに寝てしまったとき、後悔したり「またできなかった」「自分はダメだ・・・」と責めてしまったりすることにストレスを感じていたんです。

 

このままだと、せっかく「大学院に行きたい」という目標ができたのに、達成できずに終わってしまうと感じ、しっかり勉強できるスペースを探そうと思いました。

 

―勉強する場所として、もともとコワーキングスペースを知っていたのでしょうか?

「コワーキングスペース」というものは知らなかったのですが、偶然見たニュース番組で、大阪にある社会人向けの自習室の特集が放映されていて。

 

その自習室を利用している人たちの目的が私と合致するところがあり、とても興味がわき、「関西にはこういう場所があるんだ」と知りました。

 

自分の身近な場所にもあるのかな?とインターネットで「自習室 茅ヶ崎」と探したら、検索結果の最初に「BIZcomfort湘南茅ヶ崎」が出てきて。

ちょうどオープンしたばかりだったので、施設もキレイなんだろうなと思い、すぐ内覧予約をしました。

 

湘南茅ヶ崎 コワーキングスペース

BIZcomfort湘南茅ヶ崎は2023年8月26日にオープンしました

―勉強スペースを探そうと思っていたタイミングで、偶然知っていただけたのですね。
BIZcomfort湘南茅ヶ崎の全日プランなどではなく「神奈川プラン」を選んだ理由は何でしょう?

せっかくいろいろな場所に拠点があることを活かして、神奈川県のBIZcomfortがどこでも使い放題の「神奈川プラン」にしました。

 

1日中たくさん勉強したいとき、ずっと同じ場所にいると、代わり映えしなくて集中力が続かなくなると思ったのです。

集中力が切れたら気分転換に拠点を移動し、環境を変えられるのが魅力的だなと思いました。

 

―いつもどの拠点を使うことが多いですか?

10時~14時くらいまで「NEKTON大船(提携拠点)」で過ごし、15時~20時くらいまで「BIZcomfort湘南藤沢」、そのあとは自宅から近い「BIZcomfort湘南茅ヶ崎」で、終電近くの時間まで過ごすのがいつものマイ・ルートですね。

どの拠点も駅から近いので、通いやすいです。

 

BIZcomfort湘南藤沢

 

この前「BIZcomfort片瀬江ノ島」に行ったのですが、景色が本当にキレイで最高でした!

自然が好きなので、ときどきバルコニーに出て海を見ることができるのが良かったです。

 

拠点によって違う楽しみ方や魅力があって、かなり気分転換になります。長時間勉強しないといけない人にとって、気分を変えたり、息抜きしたりできる環境は大切だなと思います。

 

BIZcomfort片瀬江ノ島 2Fバルコニー

―場所を移動すると、程よい区切りが付き集中できそうですね。ほかにBIZcomfortの気に入っている点はありますか?

たくさんあるので、順番にお伝えしたいです!(笑)

 

まずは、開放感と清潔感があること。

 

いつも使う「BIZcomfort湘南藤沢」や「BIZcomfort湘南茅ヶ崎」は、圧迫感がなく開放的。

ソファ席やオフィスチェアの席など、席の種類もたくさんあるから、その日の気分に合わせて選べるのもうれしいです。

 

お手洗いもとてもキレイで使いやすい。清潔感が気になるタイプなので、私にとって大切なポイントです。

 

あと、ドリンクが飲み放題なのも気に入っています。もともとカフェのドリンク代がネックだったので、フリードリンクがあることがBIZcomfortを契約する決め手にもなったくらい。

 

おにぎりやお弁当など、自宅から食事を持ち込むこともカフェではできませんでしたが、BIZcomfortならカフェブースで食事ができるし、電子レンジもあるので便利です。

 

湘南茅ヶ崎 コワーキングスペースフリードリンクや電子レンジを用意しています

―カフェを使っていたときの悩みが、BIZcomfortで解決できていてうれしいです。

そうですね!あとは何より24時間いつでも使えるところ。※

 

現在は休職中ですが、仕事と勉強を両立していたときは朝まで過ごすときもありました。

どうしても完成させなくてはいけない書類があるときや、終わらせたい仕事があるとき、自宅では絶対寝てしまうので、BIZcomfortで一気に仕上げることができました。

 

もちろん、朝まで使うことはたまにしかありませんが、どうしても終わらせたい仕事や勉強があるとき、インターネットカフェなど別の有料の場所を使わなくても、自分が契約しているコワーキングスペースを時間を気にすることなく使うことができるのは安心ですし、ありがたいですね。

 

※一部営業時間が異なる拠点があります。

 

―朝まで使うこともあったのですね。神奈川プランは全日プランなどと比べると価格が少し高いですが、カフェを使っていたときと比べてどうですか?

正直に言うと、使い始める前は少し高いなとは思いました。

 

けれど、カフェに行って毎回ドリンクやフードを買うのも高いなと思っていたし。

どっちを選んでも高いなら、24時間いつでも使えて、集中できる環境が整っているBIZcomfortを選んでみようと思って契約しました。

 

使ってみたら、先ほどもお話ししたようなお気に入りポイントなど、これだけの環境が整っていてこの価格は全然高くない!と思えました。

 

―シェアオフィスなのでほかにも利用者が居ますが、気になることはないですか?

最初から「いろいろな人とシェアする場所」と思って入会しているので、あまり気にならないです。

 

BIZcomfort湘南茅ヶ崎」は、WEB会議や通話ができるカフェブース※と、集中できるワークブースとブース※も分かれているので、周りの声が気になるときはカフェブースから遠い席を選べばいいし。

 

スペースをシェアするからこそ良い部分は、周りの人も「私と似たような目的で勉強しているんだな」というのが分かるから、自分も頑張ろうとやる気が出ます。

 

※カフェブース:食事やWEB会議もできるブース
※ワークブース:食事やWEB会議ができない集中ブース

臨床心理士になり”辞めたくないのに、辞めなくてはならなくなった先生”を救いたい。

―臨床心理士を目指すため大学院の受験勉強をされているとのことですが、きっかけは何だったのでしょうか?

小学校教員をしているのですが、子どもたちをサポートしたり、成長させたりするプロフェッショナルは「教員」だけれど、働いている教員をサポートしてくれる人や制度が少ないと感じて。

 

うつ病など、精神的な理由で退職・休職してしまう先生も少なくありません。

 

子どもたちにとても慕われていたのに、退職せざるを得ない先生の姿を見ると、そういう人たちをもっとサポートしたり、いいところを認めたりできたらと思ったことがきっかけです。

本当は辞めたくないのに、辞めなくてはならなくなった先生たちを救いたいと思っています。

 

「臨床心理士」という職業に興味を持ち、転職する最初のチャンスでもある20代のうちに1度挑戦したいと思い、今は独学で大学院の受験勉強をしています。

 

―Yさん自身も「もっと教員のサポートがあればいいのに」と感じることがあったのでしょうか。

おっしゃる通りで、自分自身も心療内科に通うほど辛い時期がありました。

 

その時に、同僚の先生が熱心に励まし、自分自身を認めてくれたり、校長先生や副校長先生などの管理職の先生が、自分を信じて仕事を任せてくれたりしたことが自信になりました。

 

辛いことが多い時期ではあったけれど、その中でもこうして支えてくれた人たちがいて頑張れたので、今度は支える側として教員の方々をサポートしたいと感じました。

 

―自信の経験から、目標が見えてきたのですね。独学での受験勉強は大変そうだなと感じました。

正解がない中ひとりで勉強を進めるため、なかなか大変です。

 

ただ、今年度は「これで落ちても仕方ない!」と思うようにして独学で頑張っています。

もし落ちてしまったら、来年は予備校に通うのか、引き続き独学で頑張るのか、その時に決めようと思っています。

 

会員インタビュー

―勉強のモチベーションを保つコツや、気を付けていることはありますか?

集中力が切れたときは、拠点を移動するなど環境を変える。

 

気持ちが続かないときは、割り切って一度好きなことをします。

お笑いが好きなので、好きな芸人の番組や動画を見ることもありますし、外に出て美味しいものを食べて気分を上げるときもあります。

 

理想は朝から夜まで勉強を頑張りたいですが、無理だと思ったらゆっくり昼過ぎから始めたり、夜も早めに帰ったり。日によっては友達と遊ぶ予定も挟みます。

 

興味のあること、好きな分野だからこそ今頑張れているので、嫌いにならないように工夫をすることは大切だと思います。

 

―受験勉強もいよいよ大詰めの時期ですね!大学院に入学したあともBIZcomfortを使う予定ですか?

大学院在籍中も勉強はつきものなので、使うつもりです!

今は湘南エリアしか使ったことがないので、横浜エリアも使ってみたいです。

 

まずは、大学院合格を目指して頑張ります!

 

 

※本記事は2023年12月当時のものであり、現状とは内容が異なる場合があります。